性感と回春って何が違うの?/手コキ風俗システムGuide

性感と回春ってどっちも同じマッサージじゃないの?違いがよく分からない・・・。「性感と回春って何が違うの?」手コキ風俗のシステムや選び方はここから。

手コキ風俗・エステの料金システムGuide サイトマップ

手コキ風俗の女の子ってどんな娘?

手コキ風俗は、数ある風俗の中でも一二を争うルックスの女の子がたくさん!タイプの子にオナニーを見せたり、なんとアソコを握ってもらったり、最後には射精まで導いてもらえる・・・。

早速、手コキ風俗にどんな女の子がいるのか見に行って見ましょう♪

性感と回春の関係性とは?

性感と回春、2つの関係性はそれぞれの意味を考えてみると分かってきます。
性感というのは幅広く「気持ちいいことをする」という意味です。キスでも首筋を撫でるのも、ペニスを手で触るのも性感。つまり性感マッサージと言えば、体を性的に気持ちよくするマッサージ全般なんです。

一方で回春は下半身の悩みを解消することを指し、回春マッサージと言えばペニスやお尻の穴や前立腺を刺激して元気を取り戻すアプローチです。けれど当然下半身の元気を取り戻すマッサージは性的に気持ちいいですから、その過程の気持ちよさを風俗プレイとして取り入れたのが回春マッサージなんです。

だから、性感マッサージというジャンルの中に回春マッサージがある、と考えると関係性が分かりやすいかと思います。

ただ、実際の風俗の現場では性感マッサージといえば一般的なボディマッサージと手コキフィニッシュサービスのことを指し、回春マッサージといえばアナル・前立腺などへの刺激が体験できるサービスのことを指します。簡単に言うと、アナルの中までサービスしてもらえるかどうかが、性感と回春の大きな違いの一つと言えるのです。

性感と回春それぞれのメリット・デメリット

性感と回春の一番の違いは、性感が直接的な刺激よりもその前のシチュエーションや愛撫部分を大切にするのに対し、回春は直接アプローチが主なことでしょう。

だから性感マッサージの良いところは自分の理想のエッチなシチュエーションを形にできるところで、反対に回春マッサージの良いところは自分ではなかなか挑戦できない前立腺の刺激など新たなチャレンジができるところです。

もちろん回春マッサージ店でもコスプレやソフトSMなど理想のシチュエーションにすることはできますが、やはりそこで働いている女の子のテクニックや繰り返しやって慣れていることは風俗ジャンルによって違うので、それぞれ専門店で遊んだほうが満足しやすいです。

では逆に性感と回春それぞれのデメリットを挙げてみると、性感マッサージは通常のボディマッサージの時間が大半のため、アソコだけを重点的に触ってほしいという人には向いていません。また、回春マッサージの場合前立腺だけでなく表面のリンパや睾丸などを技術的にマッサージしていくため、すぐに快楽にたどり着くわけではありません。

それぞれの特徴を知っておけば、いざ遊んだときももやもやすることはなくなるでしょう。

性感と回春、満足したいならどちらを選ぶべき?

そもそも性感マッサージ店を選ぶ人と回春マッサージ店を選ぶ人の客層は被っています。

性感マッサージを受けてみて、風俗嬢にあれこれ責められるのも楽しいもんだな!と気付いて思い切って回春にチャレンジする人もいれば、前立腺開発に興味があって回春マッサージを選んだけどもっと興奮する感じが良かったなと思って性感マッサージに移行する人もいる。

性感マッサージは総合病院のような感じで、回春マッサージは専門病院のような感じ。同じ病院だけど総合病院で満遍なくやってもらうか、専門病院で一部を重点的に診てもらうか。総合病院でこれだ!と思ったところを専門病院で重点的に見てもらうのもよし、専門病院でやっぱり違ったと思ったら総合病院でまんべんなく見てもらうのもよし、です。

しいて言えば、オプションプレイなどの自由度が若干性感マッサージのほうが高いでしょうか。イメージプレイは性感店の方が得意な印象があります。反対に、しっかり体の仕組みを理解しテクニックを持っているのが回春マッサージという印象ですね。

風俗エステサイト決定版!エステドゥロア