手コキ風俗でコンドームは要着用?/手コキ風俗システムGuide

事前に手コキ風俗のシステムや遊び方を知っておけば安心!ここでは「手コキ風俗でコンドームは要着用?」をご紹介。

手コキ風俗・エステの料金システムGuide サイトマップ

手コキ風俗の女の子ってどんな娘?

手コキ風俗は、数ある風俗の中でも一二を争うルックスの女の子がたくさん!タイプの子にオナニーを見せたり、なんとアソコを握ってもらったり、最後には射精まで導いてもらえる・・・。

早速、手コキ風俗にどんな女の子がいるのか見に行って見ましょう♪

コンドーム着用の可否はお店しだい

手コキ風俗、風俗通の男性にとっては少し刺激が足りないと感じるかもしれませんね!しかしながら働く側もハードな体当たり精神がなくカジュアルにお金を稼げる、そして男性側も大きな性病罹患の心配なく安価に楽しめる!という ダブルバウンド、両者にとってメリットがあるのが手コキ風俗の特徴ですね。

さてここで気になるのが、手コキ風俗では果たしてコンドームの着用が必要なのか?ということ。デリヘリ利用時のフェラチオでさえ、ゴムフェラはちょっと……という男性が多い中で、果たしてゴム手コキは如何なるものなのか。

そう考えるとコンドーム必着の手コキ風俗はちょっとやり過ぎ、心配のし過ぎなのでは?と思う方もいるはずです。しかしながらコンドーム着用の可否は、お店の方針、働くキャスト陣次第であり、明確な決まりは設定されていません。またオプションを付けることで、コンドームの可否を選択できる手コキ風俗店もありますよ!

その為あるお店では手コキであってもコンドーム着用が義務付けられている。そしてあるライバル店では全くもって避妊具の着用なく生手コキが楽しめるところも……。いわゆる千差万別な手コキ事情がそこには広がっているのです。

コンドーム必着を義務付けている手コキ風俗店、または女の子はそれだけ性病に関しての知識に精通し、そしていかにまっとうな風俗形態をとっているかという写し鏡になります。

どちらにせよ手コキ風俗利用の場合は、コンドーム着用ありなしで随分感じ方も異なってくる為、気になる方はまずお店の方にコンタクトを取ることを強く推奨いたします。

コンドームをするメリット

当然の如くコンドームを着用することで性病や妊娠の可能性を100%ではないものの排除することができます。これが一番のメリットですね。

しかしながらやはり、手コキ風俗で女の子とイイコトをするのに コンドームを着用するのはちょっと味気なさすぎる、という方は少しの工夫でコンドーム着用が快感に変わります。

とても簡単でシンプルなことなのですが、意外に皆さんに知られていない方法です。そう、ローションを人肌で少し温めてから、コンドームの内部にタラリと垂らすだけ。

その後は女の子に強弱をつけてもらいながら手コキをしてもらうだけ。 「えっ、コレ生で入れているみたい!」、または「生フェラの気分を味わえる!」という声は多く、一度試してみる価値はあるはずです。

女の子によってはコンドームなしでもOKという野心満々のキャストさんもいますし、コンドームNO派の手コキ風俗店ももちろんあります。しかし健全にそして後腐れなく、更に気持ちよく遊ぶ為に、あえてローションコンドームで大人スマートな手コキにトライしてみてはいかがでしょうか?

手コキ風俗の性病事情

性病が風俗利用のブレーキになっています。しかしながらそれでも悲しき男の性がゆえ、風俗店にフラフラ引き寄せられてしまうのですね。

さて手コキ風俗も粘膜部位との接触が可能になる為、様々な性病の感染の可能性を排除することはできません。それらを 予防する鎧になるのがコンドームですが、その着用をしないことで性病感染の可能性が生まれるわけです。

もちろんクンニやフェラチオなどのハードな粘膜部位の接触は手コキ風俗では皆無なので、コンドームなしの手コキの際はリスクこそ低いものの、性病に罹患する男性がいます。

膣、アナル経由の感染経路は遮断できますが、例えば唾液からヘルペス、梅毒感染などは可能性として十分考えられるので、唾液を垂らしたスリル溢れる生手コキサービス などを受ける場合は注意が必要です。

脱がない、舐めない、触らないが原則の手コキ風俗ではありますが、お客とソフトな手コキのみのサービスをしていても、その女の子はセックスフレンドがいるかもしれませんし、彼氏とは生でセックスをしている可能性は捨てきれません。

まとめると通常のデリヘル、ヘルスと比べて、 手コキ風俗利用での性病感染は非常に限局的で可能性は低いですが、唾液を通した性病感染自体は排除できないので、やはりコンドーム着用を強くおすすめいたします。

風俗エステサイト決定版!エステドゥロア