手コキ風俗にはシャワータイムがあるのか?/手コキ風俗システムGuide

事前に手コキ風俗のシステムや遊び方を知っておけば安心!ここでは「手コキ風俗にはシャワータイムがあるのか?」をご紹介。

手コキ風俗・エステの料金システムGuide サイトマップ

手コキ風俗の女の子ってどんな娘?

手コキ風俗は、数ある風俗の中でも一二を争うルックスの女の子がたくさん!タイプの子にオナニーを見せたり、なんとアソコを握ってもらったり、最後には射精まで導いてもらえる・・・。

早速、手コキ風俗にどんな女の子がいるのか見に行って見ましょう♪

手コキ風俗って何だっけ?

手コキ風俗はデリヘル、箱ヘルスと比べると、ソフトなヘルスサービスを提供している為、プレイ重視というよりはルックスやスタイル、若さで勝負をかけている女性キャストが多いのが特徴です。

通常手コキ風俗は店舗型と派遣型に分かれる点では他の風俗と同様ですが、女性は「脱がない、舐めない、触られない」を基本としたサービスが行われています。

手コキ風俗の楽しみ方としては、オナニーを女性にしてもらう、ちょっとした命令口調で寸止めされてM心を刺激してもらうなど、どちらかというと責められたい男性にオススメです。

中にはひたすら自分のオナニーを蔑まされた目線で見てもらうだけで満足!という男性もおり、オナニーを主体とするものの、オプションや個人の性癖によっては、比較的広い楽しみ方が低価格で受けられるがゆえに人気を博しています。

殆どの店舗にはシャワー設備がない!

さて簡単に手コキ風俗の概要を説明してきましたが、ここで本題に入りましょう。手コキ風俗の派遣タイプであればホテル、自宅のシャワーをサクッと利用は可能ですが、店舗タイプの場合はどうなるのでしょうか?

店舗つまりはオナニーを楽しむ場があるならば、部屋に、もしくは共有で利用できるシャワー室があるはずと、箱ヘルス同様のシステムを予想してしまいがち。 しかしながら手コキ風俗では、粘膜と粘膜によるハードなヘルスプレイをそもそも提供していない為、シャワーで身体を清潔にするという意義が薄れます。

つまり手コキ風俗には、、

@シャワー室がある

Aシャワーを浴びる設備がない

この2パターンに分かれますが、殆どの場合はAのパターンで大多数を占めています。

シャワー室がある場合でも、女の子はデリヘルのような密着で洗いっこをすることはなく、あくまでシャワー介助に徹します。しかも全裸にならずの入室になるので、過度な期待はいけません。

なおシャワーはプレイ前、またはプレイ後に浴びるというルールは、お店によって異なるので事前の確認が必要です。

そしてシャワー施設がない場合、これが通常運行になりますが、事前にシャワーをきちんと浴びることが必須になりますよ。もちろんサービスに入る前に軽くおしぼりでペニスを拭きますが、蒸れたイカ臭が漂うものは女性にネガティブな印象を与えるだけ。

例えフェラなどのサービスが無いにしても、清潔感がある恰好、身体、そしてペニスの衛生状態はキープしつつ、手コキ嬢との情事を楽しみましょう。

派遣型店を利用するのが結局ベスト!

手コキ風俗はホテヘルと同様に店舗、プレイルームを完備する店舗型が少なくなってきています。やはりその利用に関しては、派遣型を利用することが多くなるはずです。

最近はレンタルルームを利用する男性が多いですが、レンタルルームでは然りとシャワールームを完備しているので衛生的に利用ができ、尚且つコストを抑えることができます。

短時間で楽しめるのが手コキ風俗の特徴ですが、時間を有効活用する為、シャワーはやはりプレイ前に済ませておくのがベターです。

昨今はバストタッチ、ディープキス、電マ、ツバ垂らしなど、それは多種多様なオプションを用意しているので、コース時間を考えて一番シックリくるオプションを複数選びプレイの質を上げて楽しんでいきましょう。

このように手コキ風俗ではプレイ時間、ヘルス行為が限局されているシステムが理由で、シャワータイムを楽しめない場合がほとんどです。

シャワー時のスキンシップもプレイの一環として楽しみたい方は、よりディープなサービスが売りの箱ヘルスやデリヘルを利用しましょう。

風俗エステサイト決定版!エステドゥロア