風俗は大手グループ・個人店どっちを選ぶべき?/手コキ風俗システムGuide

風俗店の選ぶときに気になるのが、グループ店と個人店。それぞれのメリットとデメリット、楽しみ方をご紹介!

手コキ風俗・エステの料金システムGuide サイトマップ

手コキ風俗の女の子ってどんな娘?

手コキ風俗は、数ある風俗の中でも一二を争うルックスの女の子がたくさん!タイプの子にオナニーを見せたり、なんとアソコを握ってもらったり、最後には射精まで導いてもらえる・・・。

早速、手コキ風俗にどんな女の子がいるのか見に行って見ましょう♪

風俗はグループ・系列店が多い

同じ店名で渋谷店、池袋店など色々な地域で営業している風俗店はもちろん、店名が違っても同じグループ会社の風俗店など、意外とあちらとこちらが繋がっている風俗業界。そのほとんどが系列店で、割合としては大手7、個人店3くらいでしょうか。全てが同じ業種というわけではなく、一人のオーナーがエステとオナクラなど複数の業種を持っている場合も多いです。

グループ店は都道府県をまたいで出店しているところもあり、旅行や出張の際に「あれ、地元でも見たことある」という風俗店名を見掛けたりすることも。グループ店と知らずに入ったら別店舗と同じポイントカードで、思わぬ繋がりを感じることもありますね。

反対に個人店は、昔から愛されているような地域密着型の店が多いです。もちろんグループ店より後に出店した個人店もありますが、新しくできた風俗店はこれからグループ店になっていく可能性が高いです。風俗店はやはり男子に不可欠な存在ですから、ますます成長していく分野です。

一方で人知れず潰れていく店もありますが、これに関しては安定している大手グループ店も、地元に愛される老舗の個人店も強い立場であることは同じでしょう。

風俗の大手グループ店を利用するメリット

風俗の大手とかグループ店とか言っても、いまいちピンとこないかもしれません。一般的な企業で考えると、ガ〇トやジョ〇フルといったファミレスを想像してもらうと分かりやすいでしょうか。

大手グループ風俗店を選ぶ大きなメリットは「安心感」「サービスの安定感」です。風俗を利用するときにちょっと不安なこととして、料金をぼったくられないか、サービスが最悪ではないか、が挙げられると思います。大手は知名度があるので、間違ってもぼったくりのような悪どいことはしません。

そしてサービス面も店によって大きな違いや偏りがあるといけないので、スタッフと風俗嬢の研修制度が整っています。大手はマニュアル接客になりやすいというデメリットを唱える人もいますが、そこは大手うんぬんではなく女の子次第だと思います。

また、一つ気に入ったグループを知っていれば、他の地域や業種でも同じグループの風俗店を利用できる良さがあります。これに関しては他の地域に行ったときくらい地元の店を利用したい!という人も多いでしょうから善し悪しですけどね。料金も高すぎず安過ぎず、風俗嬢やサービスの質も安定している、それが大手グループの良い所ですね。

風俗の個人店を利用するメリット

大手の風俗店がファミレスだとしたら、個人店は地元の隠れた居酒屋といったところでしょうか。どんなお店か分からないところに、面白さや個性があるんですよね。

個人店は基本的な接客マニュアルや研修はあるものの、大手よりきっちりしておらず緩めです。風俗嬢個人の判断に任されていることも多いので、風俗嬢が天職!なんて宣言しちゃうような超絶テク持ち嬢もいれば、マイペースにイチャイチャ感・恋人感を重視している嬢もいたりします。

しかしサービスが安定していないといっても、悪い意味ではありません。個人店はその店の評判が悪くなってしまえばすぐに潰れてしまいます。そのため面接の段階で少し厳しめに判断され、サービスが悪く客からの苦情があると店がすぐに対処します。店で働いているのは、いわば少数精鋭ってこと。

もちろん全ての個人店が良い方向で個性を爆発させているわけではないので、失敗した〜!となることもあります。

地元の男性に愛されているように、個人店には出稼ぎの子ではなく地元の子が働きに来ている割合が多いです。なので旅行や出張のときは、グループ店ではなく個人店で地元の雰囲気や風俗嬢の方言などを楽しんでみても良いかもしれません。

風俗エステサイト決定版!エステドゥロア