手コキ風俗にオプションプレイはある?/手コキ風俗システムGuide

事前に手コキ風俗のシステムや遊び方を知っておけば安心!ここでは「手コキ風俗にオプションプレイはある?」をご紹介。

手コキ風俗・エステの料金システムGuide サイトマップ

手コキ風俗の女の子ってどんな娘?

手コキ風俗は、数ある風俗の中でも一二を争うルックスの女の子がたくさん!タイプの子にオナニーを見せたり、なんとアソコを握ってもらったり、最後には射精まで導いてもらえる・・・。

早速、手コキ風俗にどんな女の子がいるのか見に行って見ましょう♪

風俗には全てオプションプレイがあると思っていい

一般的な風俗に比べて手コキ風俗は、濃厚度が低いのでさっぱりしたサービスというイメージもあります。ですが手コキ風俗を選ぶ男性は妥協して選んでいるわけではなく「女性に責めてもらいたい」「ヌキたいけど女性に気を遣いたくない」など、受身になれる風俗だから選んでいるという人も多いんです。

だから当然、基本プレイの中だけで十分満足するという人もいれば、もっと激しく責めてもらいたい!と思う人もいるはずですよね。その、もっと激しく責めてもらいたいという男性のために、手コキ風俗にもオプションプレイ(追加プレイ)が用意されているんです。

全ての風俗は大体、ソフト、ノーマル、ハードの3種類に分かれていることが多いですが、ハードな店にいきなり乗り込むのは勇気がいるし、そこまでハードじゃなくても良いんだけどな〜ってときもあると思います。そんなときにオプションプレイがあると、ソフトな店でもちょっと刺激的なプレイが追加できたりして、自分で好きにプレイをカスタマイズできるんですね。

手コキ風俗にはどんなオプションプレイがある?

手コキ風俗は大きく分けて2種類、風俗エステとオナクラがあります。

まず風俗エステのほうを見ていくと、基本のプレイは前半のマッサージと後半のヌキサービスです。ここにオプションを追加するとすると、大体の男性はヌキサービスのほうをもっと充実させたいと考えます。

例えば普通なら手コキだけでイカせてもらうところを、オナホールを使ってもらったり、もっと直接的なものになるとゴムフェラまでしてもらえたりと射精の方法をカスタマイズすることができます。アナルへのサービスもついている回春系のエステ店ならば、普通は指での前立腺マッサージだけなのがエネマグラなどのアダルトグッズを使って責めてもらうというカスタマイズもできたりします。

一方でオナクラのほうを見ていくと、自分でオナニーするタイプのオナクラなら見てもらうことが基本プレイで、女の子に手コキしてもらえるタイプのオナクラならそのまま女の子の手コキが基本プレイということになります。

自分でオナニーの場合は、オプションとして女の子もオナニーしてくれて相互オナニーができたりだとか女の子がエッチなコスプレをしてくれたりという感じです。女の子が手コキをしてくれる店なら、乳首を舐めてもらったり足コキしてもらったりと少し濃厚に責めてもらえるようになります。

手コキ風俗ではどのオプションがおすすめ?

どのオプションが合っているか楽しいか、というのは個人個人によって違います。人によって遊び方が細かく変えられるのがオプションプレイの特徴・メリットなので、おすすめというのはあくまでも参考程度で考えてくださいね。

手コキ風俗でおすすめのオプションといえば「他の風俗ではできないプレイ」です。これはどういうことかというと、例えばファッションヘルスやデリヘルなどでは、基本プレイにフェラが普通に入っています。それが60分15,000円としましょう。そこで60分12,000円の風俗エステで3,000円のフェラサービスを付けたとすると、同じ料金になりますよね。

それならばもっと濃厚に自由に遊ぶことができるヘルス系風俗を選んだほうが結果としてお得になってしまいます。別にこれがダメなわけじゃないんですが、どうせなら手コキ風俗でしか遊べないオプションを選んだほうがお得で満足もできると思います。

例えばライトで受身を楽しめる風俗だからこそ活きてくる手かせ足かせなどの拘束具、普段は服や下着でサービスする女の子の上半身裸や全裸が拝めるトップレス・オールヌードといったオプションはかなりおすすめ。可愛い女の子が多く在籍する手コキ風俗だからこそ、普段風俗では当たり前だと思っている裸姿が余計に興奮するということがあるのです。

風俗エステサイト決定版!エステドゥロア